Cakewalk by Bandlab で始める! DTM入門講座 #31 メトロノームの音をカスタマイズする

講師の鈴木(@dawlessonです。

Cakewalk by Bandlabを題材にした、DTM入門講座の第31回目をお送りします。

今回は曲作りやレコーディングなど、Cakewalkを扱う上で欠かせないメトロノーム/クリックに関するTipsです。Cakewalkでは、メトロノームの音色を簡単に変更することができるので、自分の聞きやすい音に変更すると作業効率アップ間違いなし! 特にレコーディングでは、クリックの聞きやすさ=演奏しやすさ に直結するので、ぜひチェックしてみてください!

メトロノームに関する設定

クリック音は、環境設定の中にある「メトロノーム」という設定項目でカスタマイズができます。

初期設定の音色も悪くないですが、定番のカウベルやメトロノーム音まで相当な数のバリエーションが用意されていますので、色々聴き比べてみてください。それぞれの音量も調整できるので、強拍を強く感じたい…なんてセッティングもOKです。

ちなみにメトロノーム音はオケの中でも埋もれずに聞きやすい音色を選ぶというだけでなく、特にボーカルなどマイク録りする場合には音漏れしにくい音色を選ぶというのもポイント。ヘッドホンの遮音性能にも関係しますが、ヘッドホンから漏れたクリック音がマイクに録音されてしまう…ということが起こります。

そのときにメトロノーム音によって、かぶりが目立つ/目立たないといった違いも出てくるので、色々と試してみてください! もちろんオケが入ってしまえば、多少のかぶりは気にならないのでそこまで神経質になることもないとは思いますが…。

 

 


YouTubeに動画を毎週更新しています。ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

無料の体験レッスンをお試しください!

まずは30分の無料体験レッスンをお試しください!

レッスンの雰囲気を体験してみたい。自分の曲にアドバイスが欲しい。blogで紹介したアノ製品をもっと詳しく教えて欲しい…など、どんな内容でもOK。お気軽にお試しください。