Logic Pro 活用 Tips 第64回 マーカーの基本と、意外と知らない便利機能

講師の鈴木(@dawlessonです。

“曲作りをする上で必須ではないけれど、知っていると作業が楽になる” そんなLogic Pro Xの小ネタを紹介します。

今回は「マーカー機能」を紹介します! マーカー自体はDAWソフトの超基本機能ではありますが、マーカーを使う上で知っておくとちょっと便利なTipsも紹介してみました。

好きな位置に設定できる”目印”

タイムラインの好きな箇所に目印を打つことで、タイムラインの移動や楽曲構成を一目で判断できるようになるお馴染みのマーカー機能。

マーカー自体は簡単に設定することができるのですが、Logicは初期設定の状態だとちょっとマーカーが見にくかったりしますので、グローバルトラックからマーカートラックを表示して使うのがオススメです。

また、マーカーポイントの移動や編集、さらには1つのプロジェクトに複数のマーカー設定が行える「マーカーセット」なんてLogicならではの便利機能もありますので、ぜひ動画でご確認ください!


YouTubeに動画を毎週更新しています。ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

無料の体験レッスンをお試しください!

まずは20分の無料体験レッスンをお試しください!

レッスンの雰囲気を体験してみたい。自分の曲にアドバイスが欲しい。YouTubeやblogで紹介した製品をもっと詳しく教えて欲しい…など、どんな内容でもOK。お気軽にお試しください。