【今週のプラグイン】SAMPLESON / Reed106

講師の鈴木(@dawlessonです。

毎週1本ずつ、講師がオススメするプラグインを紹介していく本シリーズ。第46は堀田のオススメするエレピ音源「SAMPLESON / Reed106 」を紹介します。

常にサウンドが変化する、ユニークなエレピ音源

巷には様々なエレピ音源がありますが、その中で異色?とも思える特徴を持っているのが、今回紹介するReed106です。

スペクトラル・モデリングで作られたWurlitzerの音源で、常に音色が変化する…というかなりユニークな仕様。実際のウーリーもそうですが、温度や湿度によってリアルタイムに変化していく音色をシミュレートすることができるということのようです。

とはいえ、かなり聞き込んでいる人でないと、実際に「あ、変わった!」というほどの違いはないと思いますので、音源として極端に使いにくいというものではないと思います。

 


YouTubeに動画を毎週更新しています。ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

無料の体験レッスンをお試しください!

まずは30分の無料体験レッスンをお試しください!

レッスンの雰囲気を体験してみたい。自分の曲にアドバイスが欲しい。blogで紹介したアノ製品をもっと詳しく教えて欲しい…など、どんな内容でもOK。お気軽にお試しください。