動画レッスン第4弾!ProTools入門講座をスタートいたしました。

いつもDAW LESSONをご利用頂きまして、ありがとうございます。

本日より、ご好評頂いている動画レッスンの第4弾として「ProTools入門講座」をスタートさせて頂くことになりました。

これからProToolsを使い始める上で絶対に知っておきたい、基本的な操作や考え方をできるだけシンプルでコンパクトにまとめました。

講座の内容

ProTools入門講座は作業工程ごとに合計7つの章(+序章)で、合計約2時間40分の内容です。

動画はフルHD(1,920×1,080)のmp4ファイルです。お使いのパソコンにダウンロードし、パソコンやスマホ/タブレット等で何度でもご視聴頂けます。

詳細&受講は、詳細ページをご覧ください。https://dawlesson.net/movie_protools_beginner/

各章の主な内容

序章.はじめに(約2分)

1章.曲作りの準備(約24分)
ProToolsの起動とセッションの作成方法、オーディオインターフェースやMIDIキーボードの設定、主なウィンドウの主な働きに等、曲作りの前にしってきたい設定や操作を紹介しています。

2章.打ち込み① マウスを使った入力(約24分)
シンセサイザー(インストゥルメントトラック)の作成から、MIDIエディタを使って、マウスで音を打ち込んでいく方法を紹介しています。

3章.打ち込み② MIDIキーボードを使ったリアルタイム入力(約13分)

MIDIキーボードを使い、リアルタイム入力で打ち込みをする方法や、クオンタイズを使ったタイミング補正、リアルタイム入力時の便利な機能を紹介しています。

4章.オーディオ録音(約18分)
エレキギターのライン録音を例に、オーディオ録音の流れや注意点、プラグイン・エフェクトの設定方法といった基本から、オーバーダビングやコンピング編集など知っておきたい機能を紹介しています

5章.オーディオ編集(約10分)
各種ツールの使い分けから、トリミングやフェード処理といったオーディオ録音後に欠かすことのできない編集について紹介しています。

6章.ミキシングの基本(約35分)
ミックスウィンドウの見かたからEQやコンプレッサーの基本、インサートとセンドの違いから書き出しまで、曲を仕上がるミックス作業の基本を紹介しています。

7章.知っておくと便利な機能(約20分)
ループやマーカー機能、オートメーションやグループといった、知っていると作業効率が劇的に向上する、ProToolsをさらに便利に使うためのヒントを厳選して紹介しています。

本講座ではMac環境のProTools 2020.03 を例に紹介していますが、Windows環境や他のProToolsバージョンでもご活用頂ける内容になっています(バージョンによっては、一部の機能や名前が変更されている場合があります)。

第一章を無料公開中!

第一章は、どなたでも無料でご覧頂けます。

レッスン受講料

4,980円

動画はダウンロード方式ですので、パソコンやスマホ等に保存し、何度でもご覧頂けます。

受講申し込みは、https://dawlesson.net/movie_protools_beginner/よりお願いいたします。

動画講座は、今後も充実していく予定です。

今後も、定期的に新しい動画講座をスタートしていく予定です。こんな内容/テーマの講座が見たい!というリクエストがあれば、検討させて頂きますので下記フォームよりお送りください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須お問い合わせ項目
必須お問い合わせ内容

送信した情報がプライパシーポリシーに準じて保存されることに同意します。

無料の体験レッスンをお試しください!

まずは30分の無料体験レッスンをお試しください!

レッスンの雰囲気を体験してみたい。自分の曲にアドバイスが欲しい。blogで紹介したアノ製品をもっと詳しく教えて欲しい…など、どんな内容でもOK。お気軽にお試しください。