【今週のプラグイン】第57週 Sonica Instruments / TSUGARU SHAMISEN

講師の鈴木(@dawlessonです。

毎週1本ずつ、講師がオススメするプラグインを紹介していく本シリーズ。今週は鈴木がオススメする津軽三味線音源「Sonica Instruments / TSUGARU SHAMISEN」を紹介します!

津軽三味線最大の魅力”吾妻さわり”を再現

和楽器の中でも、派手なサウンドでバンド楽器との相性も良い津軽三味線。そんな津軽三味線を打ち込みで再現するなら、現状唯一の選択肢となるのが「TSUGARU SHAMISEN」ではないかと思います。

津軽三味線らしいサウンドの大きな要素になっているのが”吾妻さわり” 3弦につけられたパーツによって得られる独特の共鳴音が付加され、これが津軽っぽさにつながっていきます。TSUGARU SHAMISENは、普通に弾く(打ち込む)だけで、これが再現できます。

単一アーティキュレーションのみで難しいことを考えないで打ち込んだとしても、他の音源よりも生々しいサウンドが再現できますが、Sonica Instrumentsの他の製品同様、構造的にも本物の楽器のような振る舞いを再現するというコンセプト。ほんの少し津軽三味線のことを知っているとさらにポテンシャルを引き出せます。

プラグインの詳細:https://sonica.jp/instruments/ja/product/tsugaru-shamisen/

 


YouTubeに動画を毎週更新しています。ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

無料の体験レッスンをお試しください!

まずは20分の無料体験レッスンをお試しください!

レッスンの雰囲気を体験してみたい。自分の曲にアドバイスが欲しい。YouTubeやblogで紹介した製品をもっと詳しく教えて欲しい…など、どんな内容でもOK。お気軽にお試しください。