VIENNA / YAMAHA CFX

VSLの最新鋭スタジオによる、YAMAHA CFX ピアノ音源

製品の概要

YAMAHA CFX は、フルサイズ(275cm / 9′)のコンサート・グランドピアノで、メーカーのラインナップの頂点に位置する機種です。私達VSL は、新しく改装されたスコアリングステージ(映画向け大型レコーディング・スタジオ)「Synchron Stage Vienna」のステージAの素晴らしい環境で、YAMAHA CFX の美しいサウンドを丁寧に収録しました。VSL が所有するYAMAHA CFX には賞を受賞したヤマハのパフォーマンス再生システム「Disklavier ENSPIRE PRO」が搭載されており、それを活用することで、サンプリングのプロセス全体で最高の精度、解像度、一貫性を得ることができました。

YAMAHA CFX はとても感情的な強弱のニュアンスと、表情豊かな色彩感を持っています。その独特なサウンドは、クラシック、ロマンチック、現代のあらゆるピアノ音楽、そしてソロから室内楽、コンサートを、正確で明瞭かつパワフルな音世界として印象づけてくれます。またYAMAHA CFX のサウンドは、特にポップスやジャズと親和性が高いでしょう。

素晴らしい楽器「YAMAHA CFX」と素晴らしいスタジオ「Synchron Stage Vienna」のコラボレーションによるこの楽器のヴァーチャル表現は、最高の演奏体験と、最も自然なサウンドを実現するでしょう。

主な特徴

  • 1鍵あたり最大4,200 サンプルによる最高の正確性と表現力
  • 世界最高のレコーディングホール「Synchron Stage Vienna」のアンビエンスを収録
  • ハイパー・リアリスティックな演奏感
  • アドバンスド・リリースサンプル・テクノロジー
  • 豊富なマイク・ポジション
  • ハイパフォーマンスな専用エンジン「SYNCHRON PIANOS」を同梱(新開発)
  • 6種類のプリセットを用意:”Concert”, “Intimate”, “Player”, “Pop”, “Ambience”, “Mighty”
  • Soft (una corda), Sostenuto, Sustain ペダル
  • ハーフ・ペダリング、リ・ペダリング
  • シンパセティック・レゾナンス
  • ボディ・レゾナンス

Synchron Stage Vienna

VSL が所有するYAMAHA CFX は、ウォームで明瞭、均一なアンビエンスが特徴的な「Synchron Stage Vienna」で大切に保管されています。「Synchron Stage Vienna」のステージA(540平方メートルのホール)は2016年にオープンして以来、クラシック室内楽から大規模なオーケストラ映画のスコアまで、数多くの国際的な作品のレコーディングを行っています。今日、「Synchron Stage Vienna」は世界でも最高のスコアリング・ステージの1つと認知されており、世界的に有名なアーティスト、プロデューサー、映画スタジオで頻繁に予約されています。

https://www.synchronstage.com/

メーカーの詳細ページ

https://sonicwire.com/product/41160

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。