VIENNA / VIENNA DIMENSION BRASS 2

自然で正確なボイシングを実現した、ミュート&エピックブラス音源

製品の概要

『VIENNA DIMENSION BRASS 2』は、自然で正確なボイシングを実現したブラス・アンサンブル音源『VIENNA DIMENSION BRASS 1』の続編にあたる “ミュート&エピック・ブラス・アンサンブル音源” です。

『VIENNA DIMENSION BRASS 1』と同様に、本『VIENNA DIMENSION BRASS 2』に収録されている全ての楽器は、VSL社のレコーディング・スタジオ「サイレントステージ」で従来のVIENNA INSTRUMENTS ラインナップとは異なるユニークな手法でレコーディングされています。例えば4人編成のセクションにおいては4本の楽器が “個別” に収録されているため、DAW(ホストアプリケーション)上で4本の楽器を個別に鳴らすことができるようになっています。そのため、曲中でのユニゾン~ディビジ(コード・ボイシング)の変更、楽器本数の変更、主席ソロ演奏などを、かつてないほど自由&リアルに行えるようになっています。

本『VIENNA DIMENSION BRASS 2』には専用のプレイバックエンジン「VIENNA INSTRUMENTS ソフトウェア」が付属されていますが、多数の機能が盛り込まれた上位プレイバックエンジン 『VIENNA INSTRUMENTS PRO』(別売)のご使用をお薦めします。トリガーされたコードノートをリアルタイムで解釈し、それぞれノートに異なるパッチを割り当てる「オートディビジ機能」によって複数本の楽器が1つのMIDIトラック上で使用できるようになるほか、人間らしいタイミング&ピッチ変化を再現する「ヒューマナイズ機能」によってブラス・アンサンブルならではのイントネーションが自動で再現されます。『VIENNA INSTRUMENTS PRO』(別売)によって、より音楽的に、より効率的に『VIENNA DIMENSION BRASS 2』の収録楽器がお使い頂けるようになるでしょう!

メーカーの詳細ページ

https://sonicwire.com/product/39200

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。