Softube / Valley People Dyna-mite

あらゆる種類のダイナミクス処理を行える、Valley Peopleの万能リミッター/エキスパンダー

製品の概要

Valley Peopleの創業者ポール・バフは、フランク・ザッパのためにカスタム・ギアを製作しました。それがクールなギアであることは明確。1980年にDyna-mitesの心臓部と言えるTA-101 VCAの特許を取得し、彼の評価はその当時から比類のないものでした。

基本的にDyna-miteはリミッター/エキスパンダーですが、計り知れないほどの多様なスイッチ・ポジションを組み合わせれば、あらゆる種類のダイナミクス処理を1台で行えます。ゲーティング、RMSコンプレッション、キーイング、ダッキング、または極端なレベル調整までも可能なのです。

Dyna-mite SlamとDyna-mite Gateの登場によって、このミステリーに富んだスイッチ・ポジションの組み合わせを簡単に見つけられるようになりました。Dyna-mite Slamはコンプレッションとリミッティングというダウンワード操作のすべてを担い、Valley Peopleらしさを最大限に尊重しつつも、1ノブというフォーマットをとっています。そして、Dyna-mite Gateはゲーティングとエキスパンディングというアップワード操作を担い、ブリードの微調整、スネアにパンチを効かせる、ボーカルを徹底的に潰す、キックに合わせてシンセ・ベースのダッキングなど様々な表現が可能。それは、マニュアルを読む必要がないほど簡単なのです。

Dyna-mite SlamとDyna-mite GateだけでValley People Dyna-miteの全てのメリットを得ることができますが、プロフェッショナル達のためにオリジナルのValley People Dyna-miteプラグインも収録(ルックスがアップデート)しています。

既存のValley People Dyna-miteユーザーはアップデートするだけで3種のプラグインを入手できます。

メーカーの詳細ページ

https://www.mi7.co.jp/products/softube/dmite/

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。