Nomad Facrory / Bus Driver

ビンテージ光学式コンプレッサーの面影を残す、コンプレッサー・プラグイン

製品の概要

Bus Driverは、60年代に登場し幅広い用途で使われた、光学式ビンテージ・コンプレッサーをモデルに開発されたコンプレッサー・プラグインです。真空管コンプレッサーが全盛だった時代、エンジニアたちは、限られた数のハードウェアユニットを知り抜いた上でこうしたコンプレッサーを使用していました。

Bus Driverは、Tube-Driver Saturation Modelingを搭載しています。三極/四極/五極管といった真空管が持つ、芳醇なビンテージ真空管アンプ・サウンドをミックスに加えることが可能です。ECC83や12AX7といった、古典的な真空管だけが持つビンテージの温かさを、個別のトラックやミックス・バスにもたらします。また、アウトプット・ステージにはSoft-Clippingを備えており、出力でのデジタルクリップを回避しつつ、スムースなキャラクターの歪みを得ることができます。

滑らかな真空管サチュレーションから歪みまで、Bus Driverは最小限の操作で素早く調整、お好みのカラーをサウンドに加える事ができるでしょう。

  • 個別トラックやミックス全体で使用可能
  • Compression入力=コンプレッション・レベル: +/-12dB
  • Compression出力=コンプレッション・ゲイン: +/-12dB
  • Compressionレシオ: 2:1〜∞(ブリックウォール・リミッター)
  • コンプレッション量を調整可能
  • Tube-Driver Saturation Modelingによる多彩な真空管サウンド
  • プリセットマネージャーによる素早いプリセット管理が可能
  • エンジニア、Ashley Smithによるプリセットを収録

メーカーの詳細ページ

http://www.minet.jp/brand/nomadfactory/bus-driver/

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。