Native Instruments / SYMPHONY ESSENTIALS – COLLECTION

定評あるSYMPHONY SERIESから、6種類のライブラリをバンドル

製品の概要

SYMPHONY ESSENTIALS – COLLECTIONはフルオーケストラとトップソリストのパワーを指先で簡単に操作できます。世界屈指のミュージシャンの演奏を有能なオーディオエンジニアが録音したSYMPHONY SERIESから6種類のKONTAKTライブラリを厳選し、多種多様なアーティキュレーション、直感的な共通インターフェイス、内蔵エフェクトを装備するなど、基本的なオーケストラの作曲や、ポップやエレクトロニックの制作に最適です。

収録インストゥルメント

PERCUSSION

18種類のオーケストラ・パーカッションセットをブタペストのStudio 22でレコーディングしたPERCUSSIONは、厳選されたアーティキュレーション、緻密なサンプリング、高度なパフォーマンス機能を搭載しています。優れたレンジと透明感、そしてキャラクターを実現し、オーケストラの作曲家やポップ、エレクトロニックのプロデューサーにも最適です。

STRINGS

60人編成のストリングセクションをブタペストのStudio 22でレコーディングしたSTRING ENSEMBLEは、タイトで力強い自然なサウンド、そして先進のパフォーマンスコントロールで細かなニュアンスを再現します。シミュレートされたレガート、EQ、コンヴォリューションリバーブ、フィルター、コンプレッサーにより精密なサウンドが表現され、現代音楽や映画音楽のスコア作成にも対応する汎用性を持ちます。

BRASS

32人編成のブラスセクションとトップクラスのソリストを、サンフランシスコの聖ポール教会の素晴らしい音響空間でレコーディングしたBRASSは、最大8つのラウンドロビンと様々なアーティキュレーションを備えた高機能スコアリングツールです。ENSEMBLEとSOLOのセクションを個別のライブラリとして構成することで、グループセクションやソリストの緻密なミックスが可能となり、どのような作曲タスクでも、豊かで個性的なサウンドに仕上げることができます。

WOODWIND

36人編成の木管セクションとトップクラスのソリストを、オークランドのモントクレア長老派教会の独特なアコースティック環境でレコーディングしました。これらのKONTAKTインストゥルメントは、SOLOとENSEMBLEの別々のライブラリとして用意され、最大96のアーティキュレーション、定番の木管楽器と現代的なサクソフォンの統合など、伝統的かつ現代的なスコアのダイナミックなレコーディングに最適です。

メーカーの詳細ページ

https://www.native-instruments.com/jp/products/komplete/cinematic/symphony-essentials-collection/

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。