Native Instruments / SESSION HORNS PRO

10本のインストゥルメントを収録。フレキシブルに使えるブラス音源

製品の概要

SESSION HORNS PROは演奏しやすい最新のホーンです。10本のサンプル・インストゥルメントを最大6本までのセクションにアレンジすることが可能です。

総量30GBのライブラリーを利用して、ベロシティーレイヤーとアーティキュレーションで深みのある音を自由に作ることができます。そしてインテリジェントな自動アレンジ機能により、あなたのテクニックレベルに関わらず、本物のようなホーン・アレンジが可能になります。

SESSION HORNS PROにはサクソフォンが3本、トロンボーンが2本、トランペットが3本、そしてチューバとフリューゲルホルンが1本ずつ搭載されています。事前にアレンジされたセクション・プリセットが38あり、どのようなジャンルの音楽の制作もすぐにスタートできます。

または、4つの音声に分けられているインストゥルメントから構成されるホーンセクション(最大6本)をカスタマイズすることも可能です。各インストゥルメントはソロでも演奏でき、そのサウンドは驚くほどリアルです。

メーカーの詳細ページ

https://www.native-instruments.com/jp/products/komplete/cinematic/session-horns-pro/

ミューシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。