Native Instruments / ABBEY ROAD | 50S DRUMMER

極めてレアな、50年代のビンテージ・キットをライブラリ化

製品の概要

ABBEY ROAD | 50s DRUMMERはポップ音楽の創生期のエキサイティングなサウンドを再現します。楽器をアンプで増幅することが普及し始めた当時、ドラムもまた、その本領を発揮し始めました。そして今回、現代のエキスパートの手によって、非常にレアなドラムサウンドが レコーディングされました。

その中音域は、当時の感情を呼び起こし、現代のエレクトリックギター・ ベースにもひけを取りません。DRUMMER Seriesのクラシカルなタイトルとして、50s DRUMMERには、時代をリアルに再現するグルーヴも搭載され、初期のロックンロール、リズム&ブルース、カントリー、ジャズの雰囲気に溢れています。

ABBEY ROAD 50s DRUMMERに搭載されているドラムキットはAbbey Road’s Studio Twoで録音されました。50年代当時のレコーディング環境を再現するために、特別なアブソーバを用いました。ラフで鋭いサウンドが特徴的で、マッシブかつ響き渡るようなスネアとメロウなシンバルを備えています。

Spring Kitは50年代初頭のGretsch Cadillac Green Nitron(20” バスドラム)です。ここに含まれる12”ラックトムと 14”フロアトムはAutumn Kitのものよりも低めにチューニングされています。交換可能な14”スネアドラムも3種類用意され、卓越したサウンドの選択が可能です。

メーカーの詳細ページ

https://www.native-instruments.com/jp/products/komplete/drums/abbey-road-50s-drummer/

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。