MeldaProduction / MAutoVolume

主役となる楽器の音量を、オケの中で適切なレベルに調整してくれる便利ツール

製品の概要

ボーカル、ベース、ソロギター、サックスなどは、常にミックスの主役となるべき楽器達です。そのために、エンジニアはコンプレッサーやボリューム・オートメーションを書いていきますが、どちらも多くの時間や労力が必要です。MAutoVolumeは、それと同様の効果を簡単に得ることができるプラグインです。

例えばメインボーカルの場合、ボーカル以外のすべてをMAutoVolumeサイドチェーンに送ります。これだけで、常にボーカルをミックス内で際立つようなバランスとなるように自動調整が行われます。

メーカーの詳細ページ

https://www.meldaproduction.com/MAutoVolume

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です