MeldaProduction / MAutoAlign

マルチマイク収録時の位相の問題を自動補正してくれる、便利プラグイン

製品の概要

複数のマイクで何かを録音すると、位相のズレが発生します。 無視してサウンドに悪影響を与えてしまったり、手動で位相を合わせる人もいると思いますが、MAutoAlignを使えば、自動で位相のずれを修正することができます。

MAutoAlignは修正したい各トラックにインスタンスを配置してボタンをクリックするだけで、理想的な遅延と極性反転を自動的に見つけます。複雑なルーティングやサイドチェーンはまったく必要ありません。

デフォルトでは、プラグインは各トラックを遅らせるだけで、場合によってはそれらの一部の極性を反転させます。しかし、フィルタリングは行われず、信号を変更するようなことは一切行われません。あなたは、改良されたアタックと最小限のフェージング問題で、純粋なオーディオ品質を期待することができます。

バージョン11.02以降、MAutoAlignは以前には想像できなかったことを実行します – あなたが望むなら、それは実際にすべてのトラックの各周波数の位相を固定します。解析中に、理想的な遅延と極性だけでなく、相殺を最小限に抑えるための理想的な位相回転も推定されます。これは、録音されているインストゥルメントの3D特性、マイクやその他の録音機器による位相差、およびMAutoAlignの前に実行した処理さえも補償できることを意味します。これで、位相キャンセルを気にせずに実際にトラックをイコライズすることができます。

メーカーの詳細ページ

https://www.meldaproduction.com/MAutoAlign

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です