LiquidSonics / Cinematic Rooms Professional

プロフェッショナルのニーズに応える、ルームリバーブ・プラグイン

製品の概要

リキッドソニックスは、クラシックなステレオハードウェアリバーブの最高のサウンドを再現することで、羨望の的となる評判を確立しました。しかし、業界をリードする作曲家、ミキサー、ポストプロダクションエンジニアから、現代のサラウンドフォーマットで作業する人たちのために何か特別なものを作ることを求められたとき、私たちはリバーブを一から作らなければならないことを知っていました。

クラス最高のサウンドを持つルームリバーブを作りたい。複雑なサラウンドミックスで使用するための革新的で創造的なツールを提供すること。シンプルで直感的な操作で、光速のワークフローを実現すること。

Alan Meyerson氏、Marti Humphry氏、Steve Genewick氏、Scott W Smith氏、その他多くの業界のプロの方々と協力して、私たちがすべての条件を満たしていることを確認しました。

Cinematic Roomsは、サラウンドルームシミュレーションの厳しい音響的要求に応えるために開発されたリバーブです。高度なサラウンドワークフローツールにより、複雑で純粋な音響空間をシンプルにデザインすることができます。2つのエディションがあり、どちらもステレオから7.1.6までのチャンネルフォーマットに対応しているので、最新のアトモスベッドワークフローにも対応しています。

最も要求の厳しいスコアミキシングとポストプロダクションのワークフローのために、Professionalエディションは、最新のモジュレーションされた一定密度リバーブ技術と現代のサラウンド制作の要求に合わせたインターフェースを組み合わせた究極のルームシミュレーターです。

Cinematic Rooms Professionalでは、サラウンドフィールド内のリバーブを正確にコントロールするために必要なコントロールが用意されています。オプションで、例えばマスタープリセットに対してフロント、リア、サイド、センター、昇降面のパラメータを変更することができます。

  • サイドとリアのリバーブテールを拡張してフィルタリングする
  • フロントチャンネルとサイドチャンネルの反射を強調して広げる
  • テンポに同期したプリディレイとエコーをリアと高音に適用します。

すべてのサラウンドプレーンの偏差がマスターコントロールを追跡するため、マスタープリセットへの変更は即座に空間全体に伝わり、すべてのパラメータの下にあるサラウンド編集インジケータではっきりと確認することができます。

クロスフィードの高度なコントロールにより、サラウンド空間に伝わるリバーブの量や特性を強調したり、抑制したりすることができます。

Cinematic Roomsのクロスフィードコントロールは、他のサラウンドリバーブとは異なり、全てのチャンネルで同じ大きさの均一なウォッシュを作るのが一般的ですが、Cinematic Roomsのクロスフィードコントロールでは、フィルタリング、レベル、ディレイコントロールを追加することで、パンニングを自然にトラッキングしながら、リバーブをアクションのソースに接着させることができます。

メーカーの詳細ページ

Cinematic Rooms

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。