HEAVYLOCITY / FORZO: MODERN BRASS

HEAVYOCITY流サウンドデザインを施した、シネマティック・ブラス音源

製品の概要

『FORZO: Modern Brass』は、ジョン・ウィリアムズからハンス・ジマーにいたるまで、現代の劇伴に力を与える源となってきたオーケストラル・ブラスに更なる可能性をもたらすべく造られた、シネマティック・ブラス音源です。ブラス音源の新しいベンチマークを生み出すことを目標に掲げ、神聖なるSkywalker Sound のサウンドステージでレコーディングされた約25GB(無圧縮時)に及ぶ壮大なアンサンブルを、オーディオサンプルとして収録。Skywalker Sound のサウンドステージ独特の、プラグインやアルゴリズムでは再現できない有機的な暖かさと広がりを持ったサウンドを惜しみなくライブラリ化しました。シネマティック・ストリングス音源『NOVO: Modern Strings』のNOVOエンジンを元に制作された『FORZO: Modern Brass』のインストゥルメントは、ブラス・セクションの現実的なパフォーマンスと自然な音に焦点を当てたインストゥルメント「Traditional」と、HEAVYOCITYが得意とするサウンドデザインを施し音の創造に焦点を当てた「Evolve」インストゥルメントに分類されています。

「Traditional」インストゥルメントは、ブラス・セクションを奏でるスタンダードなインストゥルメントです。ワールドクラスのプレイヤー達による12本のフレンチ・ホルン、4本のトランペット、8本のトロンボーン(テナー、ベース、コントラ・ベース)と2本のチューバを、フルアンサンブルとセクション毎にインストゥルメント化。基本的なアーティキュレーション(Long Sustain/Sforzato/Staccato/Portato、など)はもちろん、クラスター・ベンドやスウェル、ランダムなフラッターなどの装飾的アーティキュレーションは、細かいながらも演奏の中で確かな存在感を示します。

「Evolved」インストゥルメントは、Brass Designer とBrass Loop Designer の2つのインストゥルメントで構成されています。Brass Designer インストゥルメントは、最大3種類のブラス・サウンドを重ねたレイヤーサウンドを制作。高度なリズムエフェクト「Cycle」を用いて、効果的なグラニュラー・スタイルのサウンドを作成することも出来ます。Brass Loop Designer は、ブラスで演奏されたループ・コンテンツをすばやく編集してレイヤーし、直感的なマクロやオートメーションを備えたサウンド・シェーピング機能を組み合わせることで、マルチレイヤーの複雑なモチーフ、リズミックなテクスチャなどを作成します。

『FORZO: Modern Brass』の各インストゥルメントには、HEAVYOCITY 製品の定番機能となっているPUNISH ノブ、TWIST ノブをはじめ、各種エフェクトを搭載。また、インストゥルメントのパラメータ・プリセット「スナップショット」が約250種類用意されています。『FORZO: Modern Brass』は、創造的な処理と熟練したサウンドデザインが有機物と電子の間の細い線を歩むように、現代のコンポーザーにとって新しい道を切り開きます。

メーカーの詳細ページ

https://sonicwire.com/product/A6135?from=nl180921

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です