FXpansion / Tremor

未来的、アナログ・モデリング、ドラム・シンセサイザー

製品の概要

Tremorは、強力なシンセ・エンジン、エフェクト、モジュレーションとステップ・シーケンス機能を内蔵したソフトウェア・ドラムマシンです。アナログ回路をモデリングしてサウンドを生成するDCAMの技術が採用され、ビンテージのアナログ・シンセサイザーの独特のパンチと圧倒的な音圧感を実現しています。Tremorの、分かり易いインターフェースを使って新しい感覚で音作りを楽しみながら、エレクトロ、アーバン・ポップや実験的な音楽にフィットする、リズミックなドラム・トラック、ファンキーなビート制作に活用できます。

Tremorの中核をなす8個のシンセサイザー・エンジンは、DCAMのオシレーターに、ドラムで言えばスキンの振動の役割をするハーモニック成分を付加するモジュールを加えたものです。このTremorのエンジンにより、クラシックなドラムマシンのキットに含まれるスネア、クラップ、ハット、重低音のキックはもちろん、未来的な打撃音、摩擦音、ザラザラした音色など、ジャンル分けすらできない実験的なサウンドまで、バラエティー豊かな音色を作ることができます。

メーカーの詳細ページ

http://www.minet.jp/brand/fxpansion/tremor/

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です