discoDSP / Vertigo

画像ファイルまで読み込み可能な、16ボイス・アディティブ・シンセサイザー

製品の概要

Vertigoは、256のオシレーターを搭載した16ボイスのアディティブ(加算方式)シンセサイザーです。オシレーターは、Saw、Square、Triangleなどの基本波形以外に、WAVファイルやJPGやPNG、BMPファイルなどの画像ファイルも読み込み可能。FFT(Fast Fourier Transform・高速フーリエ変換)によりリシンセシスされ、サウンドとして出力されます。

凝りに凝った音作りが可能な、ユニークなソフトウェア・シンセサイザーです。

  • アディティブ(倍音加算型)シンセサイザー
  • 32 / 64bit Audio Unitsプラグイン
  • 32 / 64bit VST / VST3プラグイン
  • WAV / ビットマップ・リシンセシス
  • モーフィング可能な2モジュレーション・ソース
  • ふたつのモード(直列 / 並列)のデュアルフィルター
  • FFT(高速フーリエ変換)画面
  • 8種類のエフェクト

メーカーの詳細ページ

Vertigo

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です