Best Service / MYSTICA

単旋律の斉唱を得意とする、8人編成の女性クワイア音源

製品の概要

『MYSTICA』は、グレゴリオ聖歌を歌う8人編成の女性合唱団による歌声を収録したチェンバー・クワイア(室内合唱)音源です。

男性コーラス音源『CANTUS』の流れを汲む本製品は、グレゴリオ聖歌の特徴である単旋律の斉唱を中心に制作されており、本製品のメインとなる”Mystica, Female Chamber Choir”パッチを読み込むとすぐに、美しさが際立つ母音のレガート演奏が可能です。また、3種類のアーティキュレーション(スロー/ファスト/スタッカート)をもつ24個のワード(単語)、斉唱にリアリティを加えるブレス/リリース・サンプルを併用することで、表情豊かに歌い上げることができます。更に、ライブラリに用意されている単語/音節を組み合わせて「フレーズ(歌詞)」を作成し、自由なメロディで歌わせる”Word Builder”機能を搭載。用意されている単語や音節は、『CANTUS』とのマッチングを考慮して全て共通の語句が用意されているため、両製品の相性は抜群。使用されているボイス・サンプルも、『CANTUS』と同様に可能な限りドライなサウンドでレコーディングされているため、求める空気感に合わせてリバーブのセッティングが可能。両製品を併用することで、自由度の高い混声合唱を構成することができます。

その他、90種類のグレゴリアン・フレーズ(オーディオファイル)を収録したパッチや、クラスタやウィスパーボイスなどの、エフェクトボイスを収録したパッチ、ボイスサンプルやシンセパッドなど複数のサウンドをレイヤーして構築されたテクスチャ・パッチも用意されています。

『MYSTICA』は、大編成クワイアとはまた趣の異なる、敬虔な旋律を粛々と歌い上げるのにも最適なクワイア音源です。

メーカーの詳細ページ

http://sonicwire.com/product/37881

ミューシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。