AUDIO IMPERIA / JAEGER – ESSENTIAL MODERN ORCHESTRA

映画音楽をスマートに仕留める、現代的オーケストラ音源

製品の概要

ドイツ語のハンターを意味する“Jager”から派生し、名付けられた本作。一連のオーケストラ楽器系シリーズの最初のリリースです。現代的な映画音楽を新しい次元を導く目的で組み上げられた本ライブラリ。クリエイターの制作がよりスムーズになるように、ライブラリの正確な仕様を決定する前段階から多くの作曲家に意見をもらいながら組み上げられました。

ストリングス、ブラス、パーカッションの各セクションを収録。ライブラリはパンチーで壮大なサウンドにフォーカスしていますが、単に大きな音で迫力を出すのではなく、より映画音楽により沿った形になっています。

– ストリングス・セクション:16 Violins, 10 Violas, 6 Celli, 4 Basses
– ブラス・セクション:3 Trumpets, 6 Horns, 2 Tenor & 2 Bass Trombones, 2 Tubas
– 拡張性あるパーカッション・セクション:Gran Cassa Ensemble, Taikos (Small), Taikos .(Medium), Taikos (Large), Concert Tom Ensemble, Concert Snare (Low) Ensemble, Concert Snare (High) Ensemble, Sticks, Tam Tam, Piatti
– 5つのステレオ・マイク・ポジション:Spot, Tree, Wide, Far, Full Mix.
– バイオリン、
– Violins, Celli, Trumpets, Hornsのためのトゥルー・レガート
– KONTAKTのエンジンのFXページ
– 中央の位置でレコーディング
– 最大6つのモーフィング・ベロシティ・レイヤー
– 最大9種類のラウンドロビン(ランダム・ノー・リピート)
– リアルなオーケストラを奏でているような、ストリングス&ブラス用のダイナミック・ピュア・チューニング
– オリジナルの録音レベルを保存
– パーカッション用の距離補正の有無は世界最高峰と言えるでしょう
– SFX: Hits by Joshua Crispin aka Generdyn.
– SFX: Braaams by Paul Ortiz and Bryan Leach.
– SFX: Drones by Paul Ortiz.
– SFX: Transitions & Granular FX by Bryan Leach .
– Vocals by Merethe Soltvedt: Legatos.
– Vocals by Merethe Soltvedt: Riser Scales (in Major/Minor and Soft/Loud).
– Vocals by Merethe Soltvedt: Phrases (in Major/Minor and Soft/Loud).

パーカッション・ミックス(Decimator Drumsのプロデューサー“Martin Hasseldam”)、幅広いサウンドデザイン・セクション、世界的に有名なボーカリスト“Merethe Soltvedt”のサウンドを含むボーカル・セクションなども収められています。

“Merethe Soltvedt”は、Jeff Broadbent, Henry Lai, Tom Salta, Ivan Torrentといったコンポーザーや、Brand X, Two Steps From Hell, Ghostwriter Musicといった企業のために歌唱してきた、アワード受賞ボーカリストです。あなたの音楽に、全く新しい次元を加える、ユニークであり、天使のような歌声です。

メーカーの詳細ページ

https://sonicwire.com/product/A4882

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。