PreSonus / Studio 192

26イン32アウトを搭載する、ハイ・パフォーマンス・モデル

PreSonusについて

プロフェッショナル・クオリティーの製品を、ハイ・コストパフォーマンスで実現するアメリカのブランド。世界中から優秀なスタッフを集めており、その多くが音楽/楽器経験者のようです。昨今ではStudio Oneも大人気ですね!

同社のインターフェイスは、コスパの高さもあって海外市場ではかなりのシェアを持っているようです。ちなみにプレソナスではなく、プリソーナスが正確な読み方です。

主な機能/仕様

Studio 192は、PreSonus初のUSB 3.0オーディオ・インターフェースであり、26×32チャンネル、24Bit 192kHz Burr-Brown製コンバーター、リモート・コントロール可能なXMAXプリアンプ、Fat Channel用DSP、ゼロレイテンシー・モニター・ミキシング、内蔵トークバック、そしてStudio Oneとのシームレスな統合を実現。

プロフェッショナル・モニタリングとミキシング・コントロールを1ラックスペースに組み合わせ、並外れた忠実度とフレキシブルな接続性を提供します。

メーカーの詳細ページ

https://www.mi7.co.jp/products/presonus/studio192/

ミューシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。