Steinberg / CC121

頻繁に使用されるパラメーターをスマートに搭載した、Cubase専用コントローラー

製品の概要

Cubase 専用のコントローラー CC121。Cubase のパラメーターのなかでも頻繁に使用されるトランスポート、チャンネル設定、EQ部分を、ユーザーの操作感覚に即座になじむように GUI をそのままハードウェアとして再現。CC121 は Cubase の制作環境をさらに直感的にし、ミュージシャンやエンジニアの創造性をより高めます。

  • AI Knob: マウス位置のパラメーターをノブでコントロール
  • 100mm モーターフェーダー(タッチセンシティブ)
  • ソロ/ミュート、レコードアーミング、”e” ボタン、オートメーション、パン、VSTi エディタなどトラック制御
  • Cubase のトラック EQ セクションをハードウェア化:”Gain”、”Freq”、”Q” 用の12基のロータリーエンコーダー、バイパスボタン
  • ジョ グホイール含むトランスポートセクション
  • アサイナブルセクション: ノブとボタンに使用頻度の高い機能を割り当て
  • インスタント プラグ&プレイ、Cubase Ready LED: Cubase での設定やパラメータの割り当て操作不要、すぐに使用できます

メーカーの詳細ページ

https://japan.steinberg.net/jp/products/hardware/cc121/start.html

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。