iConnectivity / PlayAudio12

ライブのプレイバックに最適な、オケ出し特化インターフェイス

iConnectivityについて

カナダのベンチャー企業で、その最大の特徴はMac/PCiOSデバイス問わず、複数デバイス間でオーディオとMIDIの双方向通信ができる点でしょう。

例えばiOSのシンセ・アプリをDAWソフトで打ち込み、アプリの音をDAWに流し込んでといった使い方が可能になります。しかも、セッティングは超簡単。

MIDIインターフェイスとしての機能も抜群。ルーティングの自由度が高いために、信号の流れを把握するのに少し苦労するかもしれませんが、使いこなすことができれば、強力なツールになってくれるはずです。

主な機能/仕様

ライブ環境でDAWからのオーディオ出力やMIDIを使う場合、ヴァーチャル・インストゥルメントの演奏時、バッキング・トラック再生時の高い信頼性と、フェイルセーフ可能なソリューションが必要です。PlayAUDIO12は、1台でそのシビアな要求に応えます。

  • PlayAUDIO12はフレキシブルで、変化し続けるライブのニーズに答えます。
    12系統の超低ノイズ出力は、スタジオクオリティーのインターフェイスをライブアリーナでも実現します。より多くの出力が必要ですか?問題ありません!PlayAUDIO12なら、もう1台のPlayAUDIO12と簡単にリンクさせ、プロダクションのニーズに合わせて入出力数を増やすことができます。

 

  • シンプルで信頼性の高いフェイル・セーフ
    PlayAUDIO12には、2台目のコンピューターも接続可能です。この追加で冗長性を確保、フェイル・オーバー保護を可能にします。PlayAUDIO12は、コンピューター側で問題が起きたかどうかを自動的に検出し、もう一台の同期されたコンピューターへと接続を瞬時に切り替えます。過去に使用していた高価で複雑なシステムのことは忘れてください。PlayAUDIO12は、コンパクトでエレガント、手ごろな価格のボックス1つで全てをシームレスに統合します。PlayAUDIO12なら、ショーの途中で音が止まって、気まずい思いをすることはありません。

 

  • 多チャンネルのMIDIに対応 – オーディオだけではありません!
    iConnectivityはMIDI接続に関する世界的な先駆者であり、新しい機能で多くのユーザーを獲得してきました。私達が持つMIDIに関する全ての技術がPlayAUDIO12にも生かされています。iConnectivity USB MIDIホストポートを使用して、最大8つのMIDIクラス・コンプライアンス対応コントローラーとサウンド・モジュール、さらに多くのMIDIインターフェイスを接続可能です。PA12のイーサネットMIDIインターフェイスを使えば、大規模ステージにも対応できる長距離のMIDIネットワークを構築することも可能です。

    PlayAUDIO12は、あなたの演奏時の必要性に応じて、様々なMIDIコントロール能力も提供します。

メーカーの詳細ページ

http://www.minet.jp/brand/iconnectivity/playaudio12/

Music Software Bundles from Pluginboutique.com

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。