Prism Sound / Orpheus

Prism Soundの技術をフル投入した18イン18アウト、FireWireオーディオ・インターフェイス

Prism Soundについて

1987年にスタートしたハイエンド・コンバーター・メーカー。Prrism Soundのコンバーターは、マスタリング・スタジオや、ハイエンドのレコーディング・スタジオに導入され、信頼を集めています。

一般的なオーディオ・インターフェイスとは一線を画すサウンドは一聴の価値アリです。機能に関しては他のメーカーの方が優れている部分も多いのですが、純粋にサウンドだけで見ると、最高峰の1つと言って良いと思います。

主な機能/仕様

ギリシャ神話の竪琴名手の名をとるFireWire マルチトラックオーディオインターフェイス「Orpheus」(オルフェウス)。Prism Soundのデジタル音響製品における長年の探求と進化、そして培ってきた経験により生み出されました。

WIndowsとOS Xに対応し、プロダクション、パーソナルスタジオ、作曲・編曲家、エンジニアやプロデューサーは勿論、レコーディングスタジオやポストプロダクション等にも対応出来き、あらゆる音楽製作工程に必要な機能を装備したFireWireベースのインターフェイスです。

アナログ8chの入出力に加え、最大10chのデジタル入出力(S/PDIF+ADAT)を有します。

製品イメージ

アナログ入力

マイク、インストゥルメント、ライン入力に対応。
また、RIAAディエンファシスフィルターを搭載し、フォノ入力も可能です。
全入力にOverkiller ソフトクリッピングリミッター機能、非常に低歪みなマイクプリはファンタム電源、ハイパスフィルタ、MSマトリクスを持ちます。

Prism Sound “CleverClox”

Prism Sound “CleverClox” イメージ

Prism Sound 独自の “CleverClox” 2段階DPLL回路を用いた”state-of-the-art”クロックにより、非常に低ジッターで高精度なクロックを生成します。
ワードクロックの入出力も可能です。

Prism Sound“SNS”とSRC イメージ

Prism Sound“SNS”とSRC

S/PDIFの入出力部にSRC、出力部にPrism Sound独自のノイズシェーピング 機能「Super Noise Shaping “SNS”」を有します。
ADAT及びADAT S/MUXの入出力も可能です。

内部ミキサー

内部ミキサー イメージ

総合的なミキシング機能を持ち、コントロールアプリで内部ミキサーを操作可能です。
出力はDAWダイレクト出力、もしくは内部ミキサー経由かを選択可能です。
内部ミキサー経由での出力は非常に低レイテンシーで、スタンドアローン動作も可能です。

メーカーの詳細ページ

http://www.mixwave.co.jp/dcms_plusdb/index.php/item?category=Professional+AUDIO&cell002=Prism+Sound&cell003=Orpheus&id=80

ミューシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。