M-Audio / M-Track Hub

USBハブを搭載した、再生専用のUSBオーディオ・インターフェイス

M-Audioについて

1988年に設立されたアメリカの音響機器ブランドで、現在はAKAIやALESIS、Numark等と同じinMusic社のブランドの1つ。

デジタル・レコーディングの黎明期から、コスト・パフォーマンスに優れたモデルを発売しており、中でもオーディオ・インターフェイスやMIDIキーボードは定番になっています。

主な機能/仕様

M-Track Hubは、約10°傾斜したトップパネルに、滑らかで操作しやすい直径約5cmの大型ボリュームノブとセルフパワーのUSBハブを装備した再生専用のUSBオーディオインターフェイスです。デスクトップにフィットするサイズとデザインで、手軽に24bitスタジオ・クオリティのモニタリング環境を提供します。

また、3基のセルフパワーのUSBハブは、ノートパソコンなどで不足しがちなUSB端子を拡張し、USB-MIDIコントローラーやハードディスク、USBメモリ、USBドングルなどを接続可能。電源アダプターを使用するセルフパワー・タイプですので、安定した電源供給で、消費電力が大きい機器の接続も安心です。

出力端子のみを搭載したコンパクトなM-Track Hubは、ベッドルームや自宅スタジオ、外出先での音楽制作&ミックス作業はもちろん、コンピューターを使ったライブパフォーマンスなどにも最適です。ステージ上の複数のUSB-MIDIキーボードやパッドコントローラーもM-Track HubのUSBハブにまとめて接続でき、シンプルで高品質のシステムが簡単にセットアップできます。

  • スタジオ・クオリティの24bitモニタリング環境を提供する再生専用のUSBオーディオインターフェイス
  • 1/4″ TRS(疑似)バランス出力端子(L/R)
  • 滑らかで操作性の高い大型の金属製ボリュームノブ
  • USB-MIDIコントローラーやハードディスク、USBドングルなどを接続可能な、3基のセルフパワーUSBハブ
  • 独立した音量調整が可能な1/4”ヘッドホン端子
  • デザイン性が高く、コンパクトで堅牢な金属製ボディ

メーカーの詳細ページ

http://inmusicbrands.jp/m-audio/m-track-hub/

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。