Antelope Audio / Goliath

アナログとデジタルの魅力を兼ね備えたハイエンド・モデル

Antelopeについて

先進のアナログとデジタル技術を持ち、マスター・クロックでその名の知られるブリガリアのブランド。業務用スタジオ向けのハイエンド・モデルを中心に、ミュージシャンやホームユース向けの製品までラインナップ。FPGAを使ったエフェクトは、プラグインでは表現の難しい立体的なサウンドまで再現されていたり、かなりの完成度。これだけでも欲しい! と思わせてくれるレベルです。
音良し、見た目良し! さらに内容を考えるとコスパも相当高いと思います。

主な機能/仕様

市場最多の I/O 数を誇る Goliath には、Antelope が 20 年以上ものデジタルオーディオ、革新的なクロッキング技術、そしてアナログ回路設計で培ってきた経験と技術の全てが凝縮されています。

超高速な Thunderbolt™と USB そして2系統の MADI 経由で接続することができる Goliath には計 36 アナログ入力と 32 アナログ出力があり、他のオーティオインターフェイスでは味わえないアナログ感とデジタルの透明感の両方を兼ね備えたオーディオインターフェイスです。

この Antelope の最もパワフルなオーティオインターフェイスは、ビンテージのギターアンプ/キャビネットや伝説的な名器と言われる EQ やコンプレッサー等のエミュレーション、そして Antelope 社オリジナルのリヴァーブの AuraVerb を含むハードウェアベースエフェクト (FPGAエフェクト) と、世界で広く知られているクロック技術 (Acoustically Focused Clocking) を搭載しています。

16基のマイクプリアンプ:16基の Class-A Micpreamp、Hi-Z 入力とマイク/ラインコンボ入力

Zero Latency (ゼロレイテンシー):64 チャンネル I/O のストリーミング、内部ミキサー、エフェクトの同時処理
ギターエフェクト:ハードウェアベースのギターアンプモデリングエフェクト
驚異的な AD/DA クオリティー:Antelope が誇る 24-bit/192 kHz のオーディオ変換

64-BIT ACOUSTICALLY FOCUSED CLOCKING:第4世代目となる Antelope Audio のジッターマネージメント技術

コントロール機能:デスクトップソフトウェア、モバイルアプリ、タッチスクリーン

メーカーの詳細ページ

https://jp.antelopeaudio.com/products/goliath/

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。