FOSTEX / PM-SUBmini

手軽に重低音を得られる、手軽でコンパクトなサブウーファー

製品の概要

迫力と臨場感に満ちた低音を味わえるサブウーハーは、ホームシアターの流行にも後押しされて、近頃一段と人気が高まっています。FOSTEXのPMシリーズでは、9年前からいち早くサブウーハーを展開してきましたが、このたびヒット作のPM0.3や最新機種のPM0.1といったアクティブスピーカーと相性ぴったりの新商品を開発。それがPM-SUBminiです。

「スピーカーのエンジン」とも言われるボイスコイルには低音域の再生に有利な4層巻きを採用、そこで発生した音を伝える振動板には網目が大きく高い剛性を誇るグラスファイバーを使用しました。また、スピード感のある低音を実現するためにバスレフダクトのない密閉型の構造となっており、さらには木製のボディで暖かみのある音の響きを実現しています。これまでの長いサブウーハー開発で培ってきたFOSTEXの経験と知識が、この小さなボディには詰め込まれているのです。

この小さなボディで、本当にしっかりとした低音が出ているの?そんなふうに不安になってしまう方がいても不思議ではありません。でも、左のグラフをご覧いただければ一目瞭然。縦軸が音量の大きさ、横軸が周波数の音響特性を表したグラフです。PM0.3は100Hz付近より低い周波数帯域にかけて、音量が小さくなりますが、PM-SUBminiを導入することで、PM0.3では出せない低音の音量が補われます。

メーカーの詳細ページ

https://www.fostex.jp/pm/pm-submini/index.html

ミューシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。