Apogee / Ensemble

スタジオ・グレードのサウンド/機能を手軽な価格で実現する30イン34アウトThunderboltインターフェイス

Apogeeについて

25年以上に渡って、デジタル・オーディオの最先端を切り開いてきたアメリカの老舗ブランド。プロ御用達のコンバーターで培ってきた技術と最新テクノロジーを活かした製品が特長。アップル製品との高い親和性も魅力です。
個人的にも昔から大好きなメーカーで今現在もSymphony I/Oを使っています。よく“ハデなサウンド“と表現されますが、それはRosettaだったり旧Ensembleあたりまでのイメージかな、と思います。現行のモデルは、以前のモデルからは想像出来ないほどナチュラル系のサウンドです。

主な機能/仕様

2台のEnsemble、もしくはEnsembleにElement を加え入出力を拡張可能。Ensemble Thunderbolt、Elementによるシステムは、あらゆるライブパフォーマンスのシステムにおいて要求される多チャンネル、極限の低レイテンシーなど、高い次元でのオーディオ処理を行うのに理想的な環境を提供します。

 

  • アドバンスト・ステップ・ゲイン回路による高音質、高ゲイン(75dB) マイク・プリアンプ x 8
  • 超低レーテンシーを実現したThunderbolt 接続(バッファー 32 、サンプル・レート 96kHzで往復 1.1 ms )
  • ゲイン75dBのステップ・ゲイン回路搭載のマイク・プリアンプ x 8
  • フロント・パネルにJFET ギター・インプット、デュアル・モード・リアンプ・アウト搭載
  • 高出力ヘッドフォン・アウト x 2
  • アナログ・インプット x 10
  • ApogeeによるプレミアムなDAコンバージョンのアナログ・アウト x 16
  • コア・オーディオに最適化されたDMAエンジンによりCPUのリソースをプラグインに開放

メーカーの詳細ページ

http://www.apogeedigital.jp/product/ensemble

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。