Arturia / KeyLab MKII 49

CV/Gateアウトも備えた、49鍵多機能MIDIコントローラー・キーボード

製品の概要

ダイナミックなライブ、レコーディングでの緻密なコントロール、高品位49鍵ベロシティ、アフタータッチ付きキーボード、16個のRGB自照式パッド、9本のフェーダー、9個のロータリー・エンコーダー、幅広いDAWに対応したコントロール類やトランスポート・コントロールを装備。

CV/Gateアウト装備で外部ビンテージ・シンセやユーロラック・モジュラー・シンセのコントロールも簡単に行なえます。付属ソフトウェアで音楽的アイディアがさらに高まります。

  • 付属ソフトウェア
    ・Analog Lab
    ・Ableton Live Lite
    ・Piano V
  • ハードウェア・スペック
    ・49鍵キーボード(ベロシティ、アフタータッチ付き)
    ・フェーダー×9、ロータリー・エンコーダー×9(3バンクで実質各27個分のコントロールが可能)
    ・ピッチ、ゲート、モジュレーションで合計4種類のCV/Gateアウト
  • Arturiaソフトウェア・インストゥルメントとのシームレスな統合が可能
  • 幅広いDAWに対応したコントロール・プリセットを内蔵
  • DAWのコントロールに便利なオーバーレイ・パネルを付属
  • ・ CV/Gate、MIDI、USBをはじめ、サステイン、エクスプレッションに加え3系統のペダル/スイッチ端子など豊富な接続端子を装備
  • Analog Labと完全統合
    ・フィルタリング機能でプリセットを素早くサーチ可能
    ・主要な音色パラメーターをすぐにコントロール可能
    ・Arturia独自のTAE®技術によるV Collectionのプリセットから6,500種類以上を内蔵
    ・スタンドアローン動作に加えてVST、VST3、AU、AAXプラグインとしても動作可能
  • レコーディング・ソフトの定番Ableton Live Liteを付属
  • Arturia独自のフィジカルモデリング技術による12種類の高品位ピアノ音色を内蔵したバーチャル・インストゥルメントPiano Vを付属
  • 幅広いDAWに対応:Pro Tools、Logic Pro X、FL Studio、Bitwig、Cubase、Ableton Live、Digital Performer、Studio One
  • ブラックとホワイトのボディ・カラーをラインナップ

メーカーの詳細ページ

KeyLab MKII

ミュージシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です