ALESIS / VX49

演奏性と、プラグイン・コントロールを融合させた、先進のMIDIキーボード・コントローラー

製品の概要

VX49は、キーボード・ワークステーションのライブ演奏性とソフトウエア・インストゥルメントの創造力を、パワフルに融合する先進的なキーボード・コントローラです。

あらゆるVSTインストゥルメントを統合し制御する専用ソフトウエア「VIP(Virtual Instrument Player)」、ソフトウエアのフィードバックをリアルタイムに表示する4.3インチの高解像度フルカラーディスプレイ、操作性が高く洗練されたデザイン。これらによって、まるで高品位のシンセサイザ・キーボードを演奏しているかと錯覚するほど、ソフトウエアとハードウエアを高いレベルで統合するまったく新しいキーボードです。

VX49は、視認性の高い4.3インチの高解像度フルカラーディスプレイを搭載し、ソフトウエアと1対1&リアルタイムのフィードバックとパラメータ・コントロールを実現しました。アフタータッチ対応の新しいカスタム49鍵セミウェイト鍵盤、8つのRGBバックライト搭載のドラムパッド、8つの360°回転コントロール・ノブ、8つのデュアル・ファンクション・スイッチパッド、ロールモード、アルペジエータ…多彩な機能と効率的なレイアウトにより、プラグインのアサインやプリセットのブラウズ、パラメータの調整などをコンピュータの画面を見ることなく操作可能。新しいワークフローを提供します。

VX49には、お手持ちのバーチャル・インストゥルメントのコレクションを統合・管理し、エディットや演奏が可能なパワフルなソフトウエア「VIP(Virtual Instrument Player)」が付属します。最大8つまでのVSTインストゥルメントを呼び出してレイヤ化し、そのそれぞれを行き来しながらプリセットを素早くブラウジング。キーゾーンの設定や各パラメータの調整、そしてパフォーマンス。そのすべてをVX49から行えます。

DAWを起動して必要な数のトラックを作り、それぞれに必要なインストゥルメントをアサインする…といった煩わしさから一切開放され、ステージやスタジオで、まるで単体のシンセサイザを操作しているかのような快適な操作・演奏が可能になります。

また、VIPそのものが他のDAWのプラグイン(VST、AU、AAX)として起動しますので、お使いのDAWの中でVIPのパワフルな機能が活用できるだけでなく、Logic Pro XやPro Tools上でも、VIPを経由してVSTプラグインの使用が可能になります。

メーカーの詳細ページ

http://alesis.jp/vx49/

ミューシャンのための、音楽制作サポート・サービス

DAW LESSONは、DAWソフトやプラグインのレッスンから、楽曲アレンジや出張レコーディング・サービスまで、ミュージシャンの作品作りをお手伝いする、音楽制作サポート・サービスです。

blogやYoutubeで人気機材の使い方/レビューを公開中です! ぜひご覧下さい。